脱毛サロンで施術を受けられるのは何歳から?

 

 

ムダ毛に悩むのは大人だけではありません。中学生や高校生、早ければ小学生の内から自分の体毛について悩みを抱えているという子どもは実は少なくないのです。

 

子どもが思春期にさしかかると、周りから見られる自分が特に気になるようになります。小さい時から周囲よりも体毛が濃いとか、身体の成長に伴って、腋などに濃い毛が生えてきた、などといった理由から、体毛に悩んでしまうケースがよく見られます。

 

10代の内の主なムダ毛の処理方法としては、お小遣いでは金銭的な余裕もほとんどないので、やはり自己処理というのがほとんどでしょう。ただ、自己処理では肌を傷つけてしまったり、時間が掛かったりする、などといった難点もあります。

 

そこで、大人の同じように脱毛サロンに通って、ムダ毛を処理するという方法があります。

 

子どもは何歳からサロンで脱毛することが可能かといえば、その店によって基準はまちまちです。16歳以上からというお店もあれば、7歳から施術を受けることが出来るという店もあります。

 

なぜ年齢制限があるのでしょうか

そもそも、なぜ子どもには脱毛の年齢制限があるのでしょうか。子どもが脱毛を受けづらくなっている理由は、3つあります。

 

まずは、ホルモンバランスがあまり安定しないことです。

思春期は大人の体になる準備の期間で、ホルモンの分泌が活発になります。そのため、今まで生えていなかった毛が生えてきた、という事が良く起こります。脱毛は既に生えてきている毛に対して有効であるため、新しく毛が生えてくるのを防ぐことは出来ません。

 

子どものうちに施術を終わらせたとしても、再び毛が生えてくる可能性があることに注意しなければなりません。

 

 

次に、子どもの肌はデリケートで、施術によって傷つきやすいということです。

サロンで行われる脱毛方法は、主に、光を用いたフラッシュ脱毛と呼ばれる方法です。機器から出される光を脱毛したい部位に当てることで、毛の細胞を傷つけ、そこから再び毛を生えづらくさせるという方法です。

 

この光はあまり痛みがなく、肌への負担が少ないといわれています。ところが、子どもの肌は大人より薄いため、痛みが強かったり、火傷や炎症といった肌トラブルを引き起こしたりする可能性が大人よりも高くなります。

 

 

そして、子どもは日焼けしやすい環境にあるという事です。

脱毛の施術を受ける前後には、なるべく日焼けを避けなければなりません。なぜなら、施術で使われる光は黒色に反応して毛を減らすため、肌が日焼けしていると痛みが強くなったり、効果が半減したりすることがあるからです。

 

また、施術後に敏感になった肌が日焼けしてしまうと、色素沈着を起こして、肌の色が元に戻らなくなることもあるからです。子どもは大人に比べて、学校の授業や部活、遊びなどで外に出る機会が多くあります。そのため、脱毛する時には、日焼けによるトラブルに気をつける必要があります。

 

このように、子どもの脱毛は大人よりも多少のデメリットがあります。これが、店によって年齢制限がある理由なのです。

 

 

子どものうちから脱毛することのメリット

ただ、一方で、子どものうちに脱毛することでのメリットもあります。

 

一つは、脱毛による手入れの時間を減らす事ができるという事です。

自己処理は1回当たりの時間が長くなってしまう上に、頻繁に手入れをしなければなりません。

 

ところが、脱毛サロンの施術では、数週間に一度、お店に通うだけで良く、施術時間にはそこまで時間が掛かりません。

 

また、施術を続けていく内に毛の量が減っていくと、自分で手入れするための時間が少なく済むようになります。

 

もう一つは、ムダ毛による悩みを軽くすることが出来るという事です。

思春期は特に周囲の目線が気になる時期で、ムダ毛が濃いことがコンプレックスになることがあります。周囲に相談できずに抱え込んで、体や心に悪影響を及ぼさないとは限りません。
 
脱毛を行えば、ムダ毛の量を減らすことで、悩みが軽減されることがあります。そうすれば、体と心の健康に繋がり、明るい生活を送れるようになるのです。

 

脱毛サロンを選ぶ時は、子どもの肌に優しいところを選ぶと良いでしょう。

基本的に、施術に使用される機器は大人も子どもも同じで、出力を変えて脱毛を行います。

 

子どもは大人に比べて痛みを感じやすいので、肌への刺激が強いと肌トラブルを起こしやすく、強い痛みを感じてしまうと、脱毛自体に恐怖を覚えてしまう可能性もあります。

 

肌への負担が少ない機器を取り扱っているサロンがあるので、サロン選びは比較して、じっくり考えながら行うと良いでしょう。

 

 

子どもの脱毛を何歳から始めるかは、お金がかかることですし、身体の成長具合や悩みの度合いも人によって異なるため、子どもの意思だけで決定できるものではありません。

 

また、施術には保護者の同意も必要です。まずは子どもと保護者がよく相談し、本当に脱毛が必要かどうかを判断する事が必要です。

 

その後、サロンのスタッフと相談して、脱毛の施術を始めましょう。

脱毛サロンランキング

関連ページ

全身脱毛の施術におすすめのサロン
気温が高くなると着用する服装なども肌の露出が多い服装になります。効率よく短期間で全身脱毛を済ませたいならプロの美容スタッフがいる脱毛サロンやエステサロンなどの美容専門施設を活用することがおすすめです。全身脱毛の施術におすすめのサロンについて紹介しています
脱毛サロンのカウンセリングとスタッフからの勧誘
気温が高くなると着用する服装なども肌の露出が多い服装になります。効率よく短期間で全身脱毛を済ませたいならプロの美容スタッフがいる脱毛サロンやエステサロンなどの美容専門施設を活用することがおすすめです。脱毛サロンのカウンセリングとスタッフからの勧誘について紹介しています
脱毛サロンとクリニックの違いと注意点
気温が高くなると着用する服装なども肌の露出が多い服装になります。効率よく短期間で全身脱毛を済ませたいならプロの美容スタッフがいる脱毛サロンやエステサロンなどの美容専門施設を活用することがおすすめです。脱毛サロンとクリニックの違いと注意点について紹介しています